製造工程

大豆の浸水

大豆を一晩水に浸します。(画像:輸入大豆)

大豆の磨砕

大豆は洗浄後グラインダーで擦り潰します。

煮沸

擦り潰してできたゴを煮沸します。

搾り

煮沸したゴを搾り、豆乳とおからに分けます。

凝固撹拌

豆乳に凝固剤を添加し撹拌します。

盛り込み・圧搾

寄せた凝固物を成型機に流し込み、圧搾して余分な水分を取り除きます。

成型・カット

圧搾して出来た豆腐生地をカットし、水にさらします。

圧搾

さらし水槽で粗熱を取り除いた豆腐生地を再度圧搾します。低圧から中圧、仕上げに高圧でじっくり水分を搾ることで柔らかい豆腐を崩さず、弾力のある豆腐生地を作ることができます。

揚げ

低温でじっくり火を通し幾度も返しながら伸ばします。高温ではふっくらと揚げた油揚げに再度火を通します。

油切り

金串に刺し棚にぶら下げて余分な油を切ります。栃尾揚げに穴が空いている理由はこのためです。栃尾揚げの伝統技法です。

冷却

棚にぶら下げたまま冷却します。

お気軽にお問い合わせください。事業者向けの発注もご相談承ります。

栃尾豆庵(とちおとうあん)オンラインショップ

ジューシーでふっくらとしたとちおあぶらげ

お電話からのご注文・お問い合わせはこちら

TEL:0258-52-9004
FAX:0258-52-9542

(営業時間) 直販所 8:00~18:00(休業日:1月1日)

飲食店舗 11:00~14:00(休業日:1月1日)

有限会社 栃尾豆庵
直販所・飲食店舗長岡市吉水1631-1(行政区:二ツ郷屋地内)
大きな看板が目印です。

閉じる